TALK(田辺英語教育学研究会)


 
 
2018年度 第8回 TALK 例会のお知らせです【TALK TIME】
 
 
日 時: 2018年12月15日(土) 17:15~19:15
場 所: 早稲田大学 早稲田キャンパス 14号館 6階 610教室

「クリティカルな視点で英語教材を眺める」
話題提供者: 久保 岳夫 氏[早稲田実業学校]

概 要: 外国語を教える際に教材選定は欠かせない作業ですが、実際に教材を使用している過程でいろいろなことに気づくことがあります。本イベントでは、身の回りの英語教材をクリティカルな視点で眺め、教材選定・作成の際にどのようなことに気をつけていく必要があるかを参加者全員で考えていきます。参加者自身も「実際に教材を使った過程で気づいたこと」などの話題を教材とともに持ち寄っていただき、時間の許す限り話し合えたらと思います。ディスカッションの焦点としては、「英文の選定」や「練習問題のあり方」などについて話し合っていきます。参加者の方々には、単なる批判で終始せず、具体的にどのような形にすべきかという生産的なディスカッションを意識して話題提供をしていただけたらと思います。

※当日の話題提供はどんな小さいことでも構いません。提供していただけるという方には、iPadで教材を数ページ撮影させていただき、全員でディスカッションしやすいようスクリーンに投影させていただく予定です。

参加費: 会員…無料 / 非会員…初回は無料、2回目からは各回500円
(非会員で参加ご希望の方は事前に事務局までご連絡ください)
問い合わせ:事務局 office@talk-waseda.net (@は半角にしてください)
 
2018年12月8日更新